なぜ筋トレにはブロッコリーが良いのか?筋肉に野菜は不可欠!?

なぜ筋トレにはブロッコリーが良いのか?筋肉に野菜は不可欠!?

こんにちは泰山です💪💪💪

筋トレしている人が食べているもののイメージといえば鶏ムネ肉とブロッコリーですよね!

鶏ムネ肉はタンパク質ですし筋肉に不可欠ってことは容易に想像がつきますが、なぜたくさんの野菜がある中であえてマッチョはブロッコリーを選ぶのだろう!?って疑問を持ったことのある方は少なくないはずです!

マッチョ達が高確率でブロッコリーを食べているのは偶然ではありません😹ちゃんと理由があるのです!

その理由とは👇

ブロッコリーは栄養満点でボディメイクに向いている!

マッチョがブロッコリーを選ぶ理由は2つあります!

1.低カロリー

ブロッコリーの糖質は100g中5g程度とかなり低糖質です。そして緑黄色野菜の中ではダントツで栄養価が高いので、減量中でも糖質を抑えながら必要な栄養素を十分に摂ることができるのです✨

またブロッコリーは食物繊維が豊富で、食べ応えがあり腹持ちが良いため空腹感を抑えるのに適しています!トウモロコシやトマトやその他根菜類などの野菜は意外と糖質が多いので減量中は注意が必要です☝️

2.筋肉がつきやすくなる

ブロッコリーには筋肉をつけやすくしたり、筋トレの助けになる栄養素がこんなに含まれています👇✨

・ビタミンB群

ビタミンB群は糖質や脂質をエネルギーに変えたり、タンパク質を分解して筋肉に変わりやすい状態にしてくれたりと筋トレのクオリティー向上にも筋肉の回復にも大活躍してくれます✨

・ビタミンE

ビタミンEには血流を良くし疲労物質を体外に運び去る働きもあるため筋肉痛の治りが早くなるんですよ✨また細胞が衰えるのを防いでくれる働きがあります!なのでアンチエイジングにはマストな栄養素!

・カルシウム

筋肉を動かすのにカルシウムって絶対に必要な栄養素なんです!
カルシウムはミネラルの一種で、人の体重の約1~2%も占めています。全体のカルシウムの99%は骨や歯に蓄えられますが、残りの1%は血液や筋肉などに含まれており筋肉や神経などを正常に機能させるためには欠かせないんですよ☝️

・カリウム

カリウムが不足すると食欲がなくなったり、筋力が低下します☝️たくさん食べてたくさん筋トレできる体を維持するためにも欠かせない栄養素です!

ブロッコリー以外のオススメ野菜

ブロッコリーと栄養素が似ていてオススメな野菜はこちら👇

・インゲン

インゲンには必須アミノ酸9種が含まれているので筋トレをしている人からすると最高な食べ物ですよね✨僕はブロッコリーよりインゲンを食べます😘

・アスパラガス

アスパラガスに含まれるアスパラギン酸には疲労物質である乳酸をエネルギーに変える働きがあるので疲労回復が早まります✨

サプリメントの活用

激しい筋トレを連日行っている僕たちが食事だけで必要な栄養素を摂取しきるのは難しいです💦
そこで役立つのがサプリメントです!

オススメサプリメントメーカー👇

サプリメントについてはこちらの記事でも紹介しています👇

筋トレの効果を最大限引き出してくれる必須サプリメント3選

減量時にオススメな燃焼系サプリメントの効果とは!?

減量中でも飲みの誘いを断れない人必見!カロリーカットサプリとは?

バズーカ岡田さん監修の「食事・栄養パーフェクト事典」

本日ご紹介した栄養素についての理解をさらに深めるためには栄養学の知識が必須です☝️
日本体育大学准教授であり、ホンマでっか!?TVに骨格筋評論家として出演中のバズーカ岡田こと岡田隆さん監修の本です!現役ボディビルダーが筋肥大や減量についてわかりやすく説明してくれています!
筋肉を成長させるためにどんな栄養素が必要なのかを知ることで成長が加速しますよ!

 

まとめ

三大栄養素以外にも目を向けることで筋肥大も減量も加速しますし、筋トレのクオリティーをも向上させることができるのです!!

普段何気なく食べていた野菜の栄養も、調べてみると意外な効果があったりして面白いです😙筋トレを全力でするからには栄養面でも万全な体制を整えたいですね😎

💪💪💪💪💪💪💪

トレーニングで成果を出すためのポイント❗️

トレーニングで成果を出すためのポイントはたったの2点❗️

正しいことをする

継続する

当たり前なことですがこれで必ず成果は出ます。

ただし正しいこと継続するには必ず正しい情報が必要です。

本日のテーマ以外にもどんどんためになる記事をアップしていきます!
他の記事も見ていってくださいねー💪😊

LINEでも筋トレ情報を配信してます😎
お友達追加はこちらから👇

友だち追加

では👋